タグ:パン ( 10 ) タグの人気記事

PAUL BOCUSEのパン(^∇^)

d0091275_11243446.jpg


横浜から妹夫婦が大雪のなか帰省中なり。
お土産にPOUL BOCUSEのパンをいただきました。

上京すると東京駅の・・・大丸だったかな、でつい買ってしまうパン。
チーズの入ったフランスパンがおいしいんですよね〜。

妹達のお土産を朝食にいただきました。
画像は、カレー味の生地に、チーズとコロコロハム?の入ったものでした。
スパイシーでおいしかった!!
クロワッサンもグーでした。
[PR]
by karatmhy | 2011-02-12 11:24 | DIARY

ちゅら雲のパンのなかでも・・・


d0091275_1427885.jpg
「ちゅら雲」の検索キーワードで、何人もブログに来てくださっているようです。
私はけしてちゅら雲さんの回し者ではありませんが(笑)
千曲市に引っ越してきてからというもの、なかなかお気に入りのパン屋さんに出会えずにいたときに

「こ、こんな近くにあったのね」

と感動してしまったパン。
それがちゅら雲さんなのです。

ちゅら雲

どれも美味しいのですがそのなかでも。
画像左上のベーグルは、「ベリーベリーベーグル」…ユノさんは一個ぺろりと食べてしまいます。
そして、右端の紙に包まれたのが、「みるくん」。これは人気があるようです。細長いソフトフランスみたいなパンに、甘いクリームがサンドされていて…ダンナが好きで、必ず買います。
クロックムッシュ、初めて買ってみましたが、グリュイエルチーズの風味が美味しいです。
なんといっても、土台となる食パンが美味しいのです。
もうひとつは、プレーンのベーグル。
ちゅら雲のパンは、生地がおいしいんですうう。

なので結局、食パンもいつも購入。

休日など、朝ゆっくりしていると、ユノは勝手に袋から食パンを取り出してかじっています。
おいしいものをよく知ってるようで。

あ、私のお薦めは、

白ごまのベーグル
いつも置いてあるわけではないようです。
思わずオーナーさんに「いつくれば食べられますか〜〜!」とお尋ねしちゃいました。
すると、
「逆に、欲しいときに前日電話をくれれば焼きます」と。
やったね。
[PR]
by karatmhy | 2007-05-23 14:27 | SHOPPING

「こむぎ」のパン

d0091275_13482882.jpg

あたたかくなったので、買い物も足を伸ばしていろんなところに行って気分転換。
いまこちらは桃の花がとてもきれいです。

きょうは、そんな桃畑のピンクを車から楽しみながら、篠ノ井に買い物。
ふと思いついて、「こむぎ」さんのパンを買いに寄りました。

写真は、左・レーズンクリームパン  中・くるみあんぱん  右・ハムやチーズが入った調理パン。
(いずれも正式名称ではありません!スミマセ〜ン)
レーズンパンがふわふわで、ちょっと洋酒の香りがして、大人のパンという感じがしました。
画像ありませんが、カレーパン(揚げてない方)をお昼にいただきました!おいしかった!

食パンが焼きたてのいい香りを漂わせていて・・・・。
一斤買いました。
お昼にユノと食べようかと思いましたが、焼きたての食パンはスライスもしていただけないし、食べ始めたら止まらなくなりそうなので、ぐっと我慢し、明日の朝食に登場する予定です。
          
[PR]
by karatmhy | 2007-04-26 13:48 | SHOPPING

ベーグル

午前中買い物の帰りにちゅら雲によりパンを購入。
昼食用にも少し買いました。
今日は、ユノの好きなベーグル(ベリーベリー)に、クリームチーズをはさんでみました。
これがすごく合っておいし〜〜〜!
最後はユノと取り合いを展開しながら・・・ちょっと大人げないですね。

初めて食パン(角食)を買ってみました。
お味が楽しみです。
[PR]
by karatmhy | 2006-12-06 13:44 | DIARY

若妻会

今日は三郷に「若妻会」に出かけました。
といっても、三人の「妻」のなかで本当に若いのは一人だけ?!二十代の妻一人と三十代の妻二人。そしてそれぞれの子連れで・・・。前の職場の同僚です。(それぞれの旦那さんにも職場で大変お世話になりました。)
子どもは3ヶ月、11ヶ月の男の子。そしてわが家のユノ、ハツ(学校が休みでした)。
買っていったお昼を食べつつおしゃべり。楽しませていただきました。

平日に子育て世代のお友だちと過ごす昼下がり。これぞまさに育休。

今日会場を提供してくれた若妻たちのお宅は、先日ベーカリーズストリートでファンになった「オリザ」というパン屋さんの近くでした。明日の朝、食べるのたのしみ!ありがとう。
[PR]
by karatmhy | 2006-11-24 17:54 | DIARY

育休延長。

今日は久しぶりに職場へ行ってきました。
今年度3月まで申請してあった育休を、来年度3月まで延長することにしました。ユノ2歳10ヶ月まで家にいられることになりました。本当に有り難いことです。
3歳までとれるようになったとはいっても、一部の職種に限られている世の中。職場、企業によってはNGのところも多いと思います。長く育休を取得できることに感謝しながら、ハツやユノとの日々を楽しみたいと思います。マイホームにも集中できるのが嬉しいです。

職場の帰りに寄る定番のお店「テンスベア」でパンを買ってきました。
ダンナが大好きなシェルフランスがお買い得の値段になっていて二つ購入。玄米ブレッドなどのお気に入りも。新商品もいくつか出ていました。
帰りの車ではキッズスペシャルmixというサンドイッチを食べながらユノは寝てしまいました。家に着いたら、顔がタマゴだらけになっていました。
[PR]
by karatmhy | 2006-11-20 12:42 | DIARY

おいしい学校

連休、ハイジの村で遊んだ後は、おいしい学校に宿泊をしました。

今年、大学時代の科の友人家族大集合の幹事だったため、私が宿の手配をしました。
正確には「おいしい学校」のB&B(Bed&Breakfast)に宿泊した、ということになります。
6家族で、総勢大人12名、子供12名。B&Bは、6部屋なので、貸し切り状態で夏に手配を済ませました。
今回、お子さんの体調、旦那さんの体調でそれぞれ2家族が3日前、当日とキャンセルになってしまったのですが、規定ではキャンセル料をとられるはずが、「お仲間が来てくださっているので無料で。また利用してください」と、キャンセル料はなしにしてくださいました。良心的でありがたいです。結局四家族でのお泊まりになりました。

お風呂は温泉ではないのですが、「香りの湯」といい、ハーブ湯や、ハーブのミストサウナがあり、大きめのお風呂でよかったです。外からの一般利用のかたも入りに来るため、ここは貸し切り状態というわけにはいかなかったのですが混雑しているわけでもなく、落ち着いて入れました。
ただ、脱衣室から廊下への境はのれんのみでオープンになっており、(もちろん中は死角で見えませんが)、脱いで開放的になったユノが大喜びで全裸で脱衣室から逃げ出し、その場にいた大人はこれまた全裸で(!)追いかけることもできず、これまた殆ど脱いだ状態の姉ちゃんたちにユノを確保させ、事なきを得たというちょっとした(?)ハプニングもありました(汗)。

夕食は「古宮」という和食。大きなお部屋を貸し切りで宴席にしてもらいました。
(洋食を選ぶと、「ぼのぼ〜の」というイタリアンレストランでのコース料理となるようです。ちびっこ連れなので、コース料理はしばらくおあずけです)
広い部屋にステージつきなので、食べるのに飽きた子どもたちは気兼ねなくステージで遊ばせていただきました(すみません)。
食事の内容も満足いくものでした。味もよかったです。最後の温かい天ぷら茶そばで満腹になりました。子供用の食事は1500円で若干高めですがとてもボリュームがあり、幼児なら二人で一つくらいでもよいかんじでした。ハツもユノにハンバーグやカレーを気前よく分けてくれました。
朝食はイタリアンレストランぼのぼ〜ので焼きたてパンと洋食をいただきました。

館内には生産者直売所があり野菜果物や漬け物、ドライフラワーなどが売られていました。
また、パン工房があり、そこのパンもなかなかおいしかったです。
名前を忘れてしまったのですが、ハード系のドイツっぽいパンがおいしかったです。朝食でも出た、石臼クルミ、角食もいいお味でした。あと、地元のブドウなどを使ったのかな?レザンもおいしそうでした。値段もハイジの村のパン屋さんよりはお手頃でした。

お部屋は12畳でひろびろ。お布団などは自分たちで敷いたりするのですが、スタッフの部屋の出入りがなく、気を遣わなくて良いのでかえってよかったです。子どもたちものびのびしていました。夜泣きで大変だったお友だちがいたのですが、隣の部屋まで聞こえて来ず、防音もOK。

庭に出ると「学校」というだけありグラウンドがあるので、子供も走り回ってあそべました。グラウンド横に廃保育園?があり遊具もすこし使えました。
隣接する「大正館」などで、そばうちなどいろいろな体験もできるようになっていました。要予約です。

一泊二食付きでも一万円を切り(一部屋の利用人数でまだ下がります)、内容も環境もよく、良心的で全体として満足いくものでした。また行きたいな。
[PR]
by karatmhy | 2006-11-07 14:20 | OTHER

ハイジの村

山梨県立フラワーセンターである、ハイジの村に行ってきました。
住所でいうと北杜市明野町。最寄りICの須玉で降りました。我が家の最寄りの更埴からも二時間弱で意外とあっという間に着きました。
友人家族と大勢で集まりましたが、東京からきた友人も、それほど大変な渋滞にもあわずスムーズに中央道を来られたようです。

連休で混むかな?と思いましたがまあまあで、わりと落ち着いて楽しめました。きっとお花の時期はもっと混むのでしょうね。
入ると欧風のかわいい建物がならび、テーマ館や森の教会、ショップなどになっていました。
ガーデンの方は、アルムの山小屋やハイジの隠れ家、コスモス畑などポイントを巡るスタンプラリーを子どもたちが楽しみながら巡りました。大人も、ゆっくり散策しながらおしゃべりできました。
d0091275_1704495.jpg犬のヨーゼフやヤギさんたちがたくさんいて触れ合うこともできました。ヨーゼフは、スタッフのおじさんが来ると大喜びで巨体をジャンプさせかわいかったです。ヨーゼフがヤギたちを追ってお散歩するのですが、スタッフのおじさんたちは山羊飼いの設定なのでしょう、ペーターのコスチュームでした。えらく歳のいったペーターだね、と笑いました。
子供たちが体を動かして遊べるのはキッズガーデンで、遊具があり、連休中日は大盛況でした。
ゆっくりは見られなかったのですが、温室があって「花市場」と名付けられており、花の苗や鉢花だけでなくかわいいガーデニングのグッズが売られていました。バラの花の季節には日本一長いバラの回廊が楽しめるようです。

昼食に「デルフリ村のパン屋さん」でパンを買って食べましたが、とてもおいしかったです。お値段もかなりよかったですが…。カレーパン(200円)は納得のお味でした。パンだけではお父さんたちはちょっと物足りなくてうどんややきそばなども食べました。屋台のおそばやたこやきなんかもあります。
バラ回廊や星くずのステージ周囲にテーブルや椅子があるので、子連れはそういうところで食べるのが気楽かな。我が家も、友人家族たちも子供を遊ばせながら食べました。落ち着いておいしい物を食べたければ、カフェやレストランがあります。

今回は大勢の子どもたちと共にだったので子供にペースを合わせたため、まだ見ていない部分チェックできていない部分があるので、また行きたいと思います。次回は「おばあさまの花ケーキ」のお味を試してみたいと思います。
夏は「いま、会いに行きます」のロケにも使われた広大なひまわり畑が見られるようです。今度は夏休みかな?混むかな。

今月半ばあたりから冬にかけてイルミネーションで彩られ夜間営業もあるようです。
冬の夜のデートコースに素敵かもしれないですよ〜。
[PR]
by karatmhy | 2006-11-06 17:01 | OTHER

ちゅら雲のパン。

d0091275_1842352.jpg
近くにおいしいパン屋さんがない(悲)…と思っていたのですが、自転車で行ける距離に素敵なパン屋&カフェがありました。ちゅら雲
ここのところ、ごひいきにしております。
パン自体は至ってシンプルな物が多いです。
ふわふわ、やわらかなのが、お店の名前の「雲」とだぶって、いい感じです。
ダンナは、ラスクが気に入った模様。
カフェなので、なかでゆっくりお茶でもしたいのですが、そんな日が来る頃には、育休もあけて・・・・・・考えないどこ。
[PR]
by karatmhy | 2006-10-03 18:42 | DIARY

お買い物

d0091275_17181989.jpg
ダンナが午前に長野市北部に出張だったので、
朝からよくふる雨の中その車にちょっくら便乗してしまいました。
育休中でご無沙汰の職場周辺。
以前行きつけだったお店。
テンスベアの玄米ブレッドがどうしても食べたくて。
シェルフランスが今日は焼いてないとかで残念。
久しぶりの味に舌鼓をうちました。
ちかくの、お安い子供服のお店で
肌着(大幅値下げ)と、娘のふだん服を購入。
今日のピカイチは……
280YENのティアードスカート!
ちゃんとペチもついて、綿レースで飾られてて、小花柄がかわいい!
下の子の服はお下がりばかりであまり買わないのですが、
これは即買い。
だって、着られなくなったら、パッチワークにつかえそうなんだもん。
レースが付いて、布量もたくさん。
超お買い得です。
[PR]
by karatmhy | 2006-09-12 17:18 | DIARY