<   2007年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ハロウィン!

d0091275_22009.jpgだからという訳でもないのですが、(おいもがなかった…)カレーにカボチャを入れました。
画像は、調理中。煮込む前のもの。
カボチャは大きめに切ったつもりが、気合いを入れて?昼過ぎから具を煮込んだらとろとろになり、もちろん原型をとどめず、他の野菜もほぼ同様。
更に今日は挽き肉カレーだったため、まるで具のないカレーに見えました(笑)。
でも、野菜がとろとろということは…おいしくないはずがない!
予想通り、まろやか〜で美味でした!
カボチャもたまにころっと形をのこし、存在を感じました。
[PR]
by karatmhy | 2007-10-31 22:00 | HOUSE KEEPING

池ポチャ。

d0091275_14585032.jpg秋晴れ!
気持ちのいい午前でした〜。
銀行などあちこち用足しをしていたら「南長野運動公園にいくよ〜」というママ〜ずからのメール。
買い物にユノも飽きていたので、喜んで向かいました〜。
日差しがあたたかく、外遊びにはもってこい!紅葉も始まり、気分爽快!

な〜んていっていたら・・・・。d0091275_1454439.jpg
ユノさん、落ちました〜池。
縁の部分に沿ってなぜ歩く!!
しかもリンゴを食べながら・・・。
片手にママ〜ずみかりんさんが剥いてくれたリンゴ。池に落ちて、引き上げられた後もまだにぎっていました(笑)
画像右端、ユノを引き上げた跡が濡れています(ちょっと笑える)。

最終的に仰向けで浅〜い池に倒れたため、ユノは全身ずぶぬれ:::::。
買い物先から急遽来たのでいつも持っている着替えもなく、ママ〜ずのお世話になりました。
見知らぬママ〜ずも見かねてタオルを貸してくれた・・・ありがたい(涙)。

泣くかと思いきや、意外とユノは平気そうで、「おっちゃった」「ごろんしちゃった」とつぶやいていました。
なんか段々おかしくなってきて、母は最後は大笑い・・・でしたが、浅い池と暖かい天候に感謝しつつ、でも、遊具の近くに池もないよな・・・浅いからいいのか・・・水遊び用か・・・・といろいろ思ったりもしてしまいました。
[PR]
by karatmhy | 2007-10-31 14:54 | MY CHILDREN

五感でアート

d0091275_9254666.jpg昨日、信濃美術館に行ってきました。
PTA作業のあと、疲れ気味の身体を引きずり、お昼ご飯がてら出かけたのでした。
おめあては、現在企画展としておこなわれている「五感でアート」。
これがとても面白い展示でした。d0091275_930613.jpg
画像のように、子ども(大人も)が自由に作品の中に入れて参加できるところもあり。
また、触れると何かが起こる?!ような展示もあり。
つい笑ってしまう作品もあり。
(具体的に書きたいけれど書いちゃったらつまんないですよね)
子連れで美術館なんて!と敬遠している方にも是非行ってみてほしいなあと思いました。
2歳のユノも十分楽しめました。
小学生のハツは、5ページもの長い日記を書いていました。
よほど楽しかったのでしょう。

その後城山公園であそびましたが、そちらもよかったです。
新しくなって初めて行きましたが、整備され、遊具も楽しい物が多く、子連れでいっぱいでした。
芸術の秋、天気のよい日に、五感でアート&公園散策、いかがでしょう?
[PR]
by karatmhy | 2007-10-29 09:25 | DIARY

階段お目見え!

d0091275_2030303.jpg


d0091275_2041858.jpg現場に寄ったところ、大工さん二人が階段取り付けの真っ最中でした。
下の方の段板を仰向けになったりしながらとりつけていました。

わが家の階段は、家の東壁面にそうようにして設置されます。キッチンからも見え、降りてきたところはダイニングになります。
ここに階段を設置したことが採光にかなり寄与していると思います。
自分たちで間取りを考えていたときは、リビング内階段にしたいもののどうやってもうまく位置がおさまらず、難しいなあと思っていましたが、さすが設計士さん!プロはすごいなあと思いました。まず最初に、ここに階段を設定したそうです。

米松の階段。
素朴な感じもあり、木のあたたかみのある雰囲気になりそうです。
大工さんの腕の見せ所!と社長さんはおっしゃっています。
次に現場に行ったら、仕上がっているのではと思います。楽しみです。
[PR]
by karatmhy | 2007-10-27 20:30 | MY HOME

雨降りの日も…

d0091275_2213130.jpg

今日は朝から雨予報。
いつ降り出すかな?今日は外遊びは無理かしら?何して過ごそうかなあ…。
と、とりあえず熟れすぎたバナナがあったので、バナナケーキを焼きました。
10時半、泣き出しそうな空の下、ご近所ママ~ずが外でお喋りしているのが聞こえたので、窓から「ケーキ焼いたからお茶しにこない~?」
2~3歳児四人、0歳赤ちゃん二人、ママ~ず四人。
にぎやかにお茶会。
このお花は、ママ~ずのみかりんさんが買って来てくれました。ありがとう!
花瓶がどうもいいのがなくて(一輪ざしか、でかいのしかない~)出してきたのはファイヤーキングのスタッキングマグ。緑の模様が個性的。おお~、なかなかいい感じではありませんか!(^-^)v
このマグは、アンティークです。購入したのではなく、我が家で五年前に購入したカップボードを製作した方が、納期が遅れたからとおまけにつけてくれた三つのマグのうちのひとつ。
オレンジ色もあります。

雨降りの日も、楽しいお喋りと、ティータイム、テーブルの上のお花が、気分を上昇させてくれました!
[PR]
by karatmhy | 2007-10-26 22:13 | DIARY

転勤希望。

今日は、職場の長に呼ばれて面談に行ってきました。
一般道で約1時間・・・遠かった。
以前は、職場から10分かからない距離に住んでいました。
ダンナが、1時間かけて通勤していたので、私の産休と同時に、ダンナの職場に近いいまの住宅に引っ越してきたのです。ですから、遠い。

面談の内容は、「来年度に向けて考えを聞かせてください」とのことでした。
希望は・・・
「復帰と同時に異動をお願いします!」

転勤できなきゃ困ります〜。

反応は悪くなかったです。
「育児時間も拡充されたから、権利をうまくつかって育児との両立を頑張って」ともいわれました。
私の長い育休の間に同じ職場に来られたこの方とは一緒に働いたことがありませんが、働く母に理解がありそうな感じで・・・ご一緒できずにちょっとザンネンだったかな??とちょこっとだけ思いました。
[PR]
by karatmhy | 2007-10-24 15:09 | OTHER

さっそく重ね煮を。

重ね煮、いいな。
d0091275_185428.jpg先日エキサイトニュースで見た重ね煮について記事にしたらすごいアクセス数でびっくり。
検索ワードも飛び抜けて「重ね煮」が1位です。
みなさん、メニューに悩んでますね(笑)。

実家から大量の野菜が届いたので、さっそく重ね煮風のメニューにしてみました。
トマト、キャベツ、タマネギ、ニンニク、にんじん、かぼちゃそしてベーコンを。
友人に教わった、トマトとチーズで仕上げてみようと思います。
もう、いいかおり。。。。。楽しみです。イタリア〜ンなかんじ。

エキサイトの記事に載っていた本のものは、細かく刻んだ野菜で、d0091275_1812614.jpg調理の下ごしらえ的なものを作る感じでした。なかなかおいしそう、かつ便利そうでした。
そっちもまた挑戦してみたいなあ。

イタリアンなお味の重ね煮、とろとろですごくおいしかった!!です。子どもたちにも評判がよく、野菜もたっぷり食べられて、しばらくはまりそうです!重ね煮。
[PR]
by karatmhy | 2007-10-22 18:12 | HOUSE KEEPING

働く母の味方。

昨日、私立保育園に、入園手続き説明と書類をいただきにいってきました。
本当は15日夜に説明会があったのですが、千曲市から平日夜、というのはちょっと厳しくて電話したところ、土曜日に来てくださいといわれたためです。

余談・・・・そのお電話をして、びっくり。お電話に出た事務員の方が、去年まで千曲市のおなじ住宅に住んでいたMさんでした!Mさんは去年ご主人が転勤になり、近くなので、向こうに行ったらよろしくなんていっていたのですが・・・九月から働きはじめたそうです。知っている人がいてくれて心強い!

満一歳、歩き出すころから保育園に通っていたハツは、転勤などで3つ自治体の保育園にお世話になりました。
どれも市立の保育園でしたが、ユノさんの今回初めて私立を第一志望にしました。
市立との違いは、若干あるようです。
・保育料は市立と同じだが、長時間保育料が若干安い。
・ボランティアが入り、オムツや給食用のエプロン、タオルなどの洗濯を園でしてくれる。(月1000円支払う)

なんといっても!
市立保育園は入園式が4月1日で一斉に行われるのですが、このH保育園は、「来年度は火曜日になってしまうので、出席が難しい保護者の方が多いだろう」とのことで、3月末など、日程を検討中。」
とのこと。
嬉しい配慮です。
この保育園は両親ともフルタイムで働く家庭が多いようで・・・無認可の時代も、産休明けの低月齢児から受け入れているのは知っていましたが・・・本当にありがたいです。

未満児クラスの2歳児組、たぶん入れるだろうとのことでした。
ユノさんも、教室をウロウロし最後は帰りたくなさそうでした。
ここに通えるといいな。
[PR]
by karatmhy | 2007-10-21 06:39 | MY CHILDREN

現場。

d0091275_5591623.jpg午前に、前の職場のお祭りを楽しみ、昼過ぎにユノの保育園の書類をもらいにいき(また明日記事を・・・)、そのあと現場を見に行きました。
画像は、二階のダンナの書斎コーナー通称パパカウンターから、子ども部屋の方に向かって撮影したもの。
建具はナガイの無垢パインドアが入ります。
その上の細長い欄間の部分にあかりとりのワッフルガラスを入れていただくことに。
建具と建具の間にカウンター、小さな洗面コーナーです。
ミラーと、ブラケットライト(アンティークのもの)がつき、それを中心にすこしシンメトリーな感じになります。
二階ではここの仕上がりが一番楽しみです。

ちょうど社長さんが現場の進み具合を見に来ました。
今週は、あまり進んでいませんでしたが、来週初めからいよいよ階段がつきます。
既製のものは使用せず、米松の集成材と無垢の柱で、Cホームさんオリジナルの階段です。大工さん3人がかりで行うそうで、その日程調整をしていたそうです。
来週が楽しみです。
[PR]
by karatmhy | 2007-10-20 20:58 | MY HOME

重ね煮、いいな。

忙しい人こそ! 野菜たっぷり「重ね煮」の魅力
こんな記事を読みました。
いいですね〜。重ね煮。
そういえば、つい先日友人宅でごちそうになったのも重ね煮でした〜。
なす、トマト、かぼちゃ、さつまいもなどを輪切りにして重ねて鍋で蒸し煮し、ケチャップ&溶けるチーズでピザ味風に仕上げた物でとってもおいしかった。

別の友人から教わった豚バラと白菜の重ね煮はダンナが大好きで冬の定番です。

この記事に載ってる本、ちょっと読んでみたい・・・
メニューが広がりそうですね〜。素材の味も活かせそうだし。

ル・クルーゼは重ね煮のような料理が得意。
この秋冬はココットオーバルでがっつり重ね煮たのしみたいです。
[PR]
by karatmhy | 2007-10-19 19:42 | HOUSE KEEPING