施主支給の品。

家づくりの過程で、ネット上やいろいろなカタログやお店で、あれもいいな、これもいいな、と妄想を巡らせてきましたが、そろそろ、妄想から現実へ、「決定」しなければならない時期です。
わが家の家づくりには「施主支給品」がいっぱい・・・・。
それも、安いからネットで・・・というわけではなく、「これが使いたいから!」というものがほとんどです。
こまごました妄想におつきあいいただいて、Cホームさんには感謝です。
最近では「収納の取っ手はkaraさん支給のほうがいいと思います」と設計士さん(笑)。
こっちが言い出す前に、先手を打たれてます。
パターンが読めてきてる?!

このところ、そろそろ現物を・・・と購入しては工務店さんにお預けしています。
具体的には。
シャルドネキッチンのような大物(笑)から、小さい物は棚受けや収納の取っ手まで。
その他、キッチンカウンター上のペンダントライトのシェード。
二階洗面台壁面のブラケットライト。
トイレ内は施主支給満載。トイレットペーパーホルダーやタオル掛け・・・トイレ内の収納付鏡やキャビネット。水栓金具、洗面ボウルなどなど。
「家」のために節約していたので、普通に買えばいいのに、なぜか買うときに「ほんとに買っていいのか??」と思ってしまう小市民です。

Cホームさんは基本的に建材以外は施主支給OK。
(建材は、「取ってみて使えなかった」ということがあると困るからとのことです。)
ありがたいです。

これから、キッチンに入る食洗機や、IHクッキングヒーターなどの大物を購入予定。
そのたびビクビクしそう。やはり小市民です。
[PR]
by karatmhy | 2007-08-19 15:32 | MY HOME
<< トイレトレーニングか?? 八幡屋礒五郎さん。 >>