最高のシーズン締めくくり。

ブログを放置して2ヶ月以上経過していました・・・・
3月、4月は、仕事の年度末年度初めの慌ただしさに加え、今年は保育園保護者会の三役もやっているため、怒濤のような日々でした。やっとたどりついたGW、そしてワールド!

d0091275_12423489.jpg

思い入れの深い、大好きな小塚崇彦選手が、とうとう表彰台に乗りました!
d0091275_12385714.jpg

ショートで6位・・・出遅れたように言われましたが、チャンは別格として、2位までの点差はさほどではなく、3Aのステップアウトは惜しかったですが調子はとても良さそうに見えたので、「こづ、いけるんじゃないかな。」と思っていました。
昨日朝出勤すると、同僚に「ショートの結果にがっかりしてない?」とか言われたのですが(笑)「いや〜こづいけるよきっと。」と話していたのです。

こんなツイートしてました。いける予感がなんかあったんですよ〜。
こづ、調子はよさそうだったと思う。フリー期待してます。今季のプロすごく好き。フランス杯のときのあのような演技を!
4月28日 Twitter for iPhoneから


今季のリストのプロ、大好きなんです。TEBの時の演技感動しまくりました。
なんていうんでしょうか、ストーリー性があるわけではないのに、心が動かされるというか、曲にこづの動きがぴったり合っていて、見ているうちに曲の盛り上がりと一緒に心も熱くなってくるような感じがするんですよね。
このプロでメダルとらなきゃ、悔しいですよ〜〜〜。
そして正統派、品があるスケートがそれにとってもマッチしてる。端正であり、更に動きに緩急がまたついて、正統派にして色気を感じられるようにすらなってきた。(ひいきしすぎ??べたぼめ!)
このプロの完成形がこの大舞台で、TEBの時以上に素晴らしい進化も遂げて、見ることができたのが感動的でした。

信夫先生、久美子先生も大喜び。
d0091275_1254394.jpg

ツイッターでもこの画像はかなりRTされてますが、ガッツポーズシンクロ、四人目は画面の前のこのわたし(笑)。

こづがリンクあがったときの「やった〜。」という声はこづより信夫先生の方が高かったっすよ(笑)。
とても大切に大事に育ててきた愛弟子だと思うんですよね〜。目先のことにとらわれず、着実にこづを育ててきたのでしょう。喜びもひとしおですよね。有香さんの感想も聞きたいです!
わたしも1ファンですが、まだまだ男の子ってかんじだったころから、大事に大事に(笑)応援してきたので(何様だ)同じく喜びもひとしおです。本当におめでとう!
追記・・・
プロトコルを見て、更に嬉しくなりました。
こづ、すべての要素、すべてのジャッジが1〜3の加点をしています。
マイナスは一つもつかぬ綺麗なスコアどころか、0もない!!
すごいです。



d0091275_1303147.jpg

今大会のPチャンは、別格でしたね。
あれだけクワド不要!を公言してきたのにどうしていとも簡単に見えるようなこんな軽々ときめてしまうのでしょう。きっと努力もずいぶんしたのだと思います(そう見えないところが彼のソンなとこ)文句なしの金メダルです。
でも(ゴメン)なんでか心が動かされないんですよね〜〜〜彼の演技には文句なしに「感心」はするが「感動」は覚えないのですよ、好みだとは思うのですが。
きっと、自分は技術以上の何かをフィギュアスケートには求めているからだと思います。色気というかなんというか。

銅メダルのガチくん、動きも見た感じもプル様そっくりでびっくりしました。ヘアスタイルまで似てきました。
あれはミーシンコーチの指導でそうなるの?(笑)
でも、フィギュアはロシアが元気だとおもしろい。そして、今回ガチくんが表彰台にあがったことで密かに結弦王子が闘志をめらめらと燃やしているに違いないと想像でき・・・それがまた来季楽しみなのです(じゅる)。

高橋大輔選手の、ビスとれエッジが外れかかり事件にはたまげました。
私は地上波観戦だったのですが、ツイッターでJスポ観戦組のツイートを見てもうハラハラ。心臓ばくばく。そのときの地上波放送はあまり記憶にないくらい。(今朝見直しましたよ)
やってるときは夢中だったと思いますが、終わってからの悔しさは計り知れないものがあるでしょうね。「やりなおしたいです。」の言葉に胸が痛くなりました。
d0091275_13163381.jpg

ショートの新衣装、ピンクに賛否両論のようですが私はすごく気に入っています。これを着こなして格好いいのはやっぱりデー様だけでしょう。
マンボなのですから。蛍光ピンク、いけてますよ。
フリーも新衣装でした。
d0091275_13181263.jpg

ソチまで現役続行宣言はファンとしては嬉しいですが、こういう形で次に・・・というのはなんか複雑な気もします。

殿の計算ミスには最早コメントも見つかりません・・・・
パパ・・・・。フリー始まって2本目のジャンプにして早くもザヤってしまうとは・・・もう解説のテケさんも言葉少なでしたね(苦笑)。

ペアの高トラ組、ショート6位、総合9位です!
d0091275_13214455.jpg

成美ちゃんのインタビューがほほえましくて大好きです。
今季のショートすごく好きで、全日本で生で見て更に応援したくなりました。
フリーで順位は落としてしまいましたが、初出場、ジュニアとのかけもちでこの成績は誇れますよ。
成美ちゃんの衣装が毎回結構好きなんです。上の画像のフリーの衣装かなり好みです。

日本人選手以外も、いっぱい感想書きたいところですが、出かけるのでまた。
一言、ミハルよかった!(プロは一緒でも昨季よりうんとよかった!衣装のズボンの色もよくなった!)最後の2本のジャンプ残念だったけど、2本のクワドを入れてきたファイトはトリノワールドのデーさまに触発されたのではないかな?

全体的にレベルの高い男子でしたね〜〜ああ、楽しかった!

今回、せっかくナマで放映できそうな時間に現地で開催されているのにもかかわらず、なんでフジは相変わらずディレイ放送なのか・・・(Jスポ+は見れないケーブルテレビ組なのです)とCMの多さも合わせてやっぱりいらいらしましたが、放送自体は淡々と進められ、今までよりはよかったなあと思います。(全日本の放映がひどすぎた)
でも、これは男子だからかなあ・・・・女子になるととたんにショーアップが始まり、大事な演技を大事にされてない感じが今までの傾向なので。

独占放映権を持っていることを重くとらえて、なるべく沢山の選手を放映してほしいです。
[PR]
by karatmhy | 2011-04-29 12:55 | FIGURE SKATING
<< 行われなかった東京ワールドのグッズ 4CC中ですが >>